HOME  >  ブログ  >  意外な事実

2019.09.28

社長ブログ

意外な事実

質問です。

1. 世界の人口のうち極度の貧困にある人の割合は過去20年で

どう変わったでしょう。

A 2倍になった

B あまり変わっていない

C 半分になった

2. 世界の平均寿命は現在何歳でしょうか

A 50歳

B 60歳

C 70歳

3. 15歳未満の子供は現在世界に約20億人います。国連の予測に

よると2100年には子供の数は約何人になるでしょう。

A 40億人

B 30億人

C 20億人

4. 自然災害で亡くなる人の数は過去100年でどう変化したでしょう。

A 2倍以上になった

B あまり変わっていない

C 半分以下になった

5. 世界中の30歳男性は平均10年間の学校教育を受けています。

同じ年の女性は何年間学校教育を受けているでしょう。

A 9年

B 6年

C 3年

6. いくらかでも電気が使える人は世界にどれくらいいるでしょう

A 20%

B 50%

C 80%

わかるでしょうか。

私は半分間違えました。

全問正解する人もいるでしょうが、正解は

1.C  2.C  3.C  4.C  5.A  6.C です。

意外に思う解答があったと思います。

私が感じたのは意外に貧困層は少なく、日本人だけが長生きしている

こともなく、人口減も世界的には起きそうになく、災害対策もできていて、

男女差も少なく、電気が使えない人は少ない といったところです。

これは「FACT FULNESS(ファクトフルネス)」という本に掲載されて

いるそうです。

日本で生活していると世界基準で日本はどのあたりなのかわからなくなる

ようです。