HOME  >  会社概要

社長挨拶

私が生まれ育った地は生駒郡斑鳩町法隆寺北、自治会名は「東里」といい
昔、聖徳太子が法隆寺を建立する際に大工集団を住まわせたのが
法隆寺の東にある「東里」と法隆寺の西にある「西里」だと伝えられています。
法隆寺解体修理を手掛けた宮大工西岡常一氏はこの西里にお住まいでした。
大学入学までを東里で過ごし、法隆寺の境内は通学路、夏休みのラジオ体操の場、そして格好の遊び場でした。
大学では園芸学部でラウンドスケープを学び、就職もラウンドスケープの仕事につきました。
その後、義父が経営する輪和建設に入社し31年の月日が流れました。
当初はハウスメーカーの下請けをしていたのですが、シックハウスの症状が出る妻をみて新建材の家づくりに疑問を持ち始めました。
効率を追い求め、日本の気候風土に馴染まない家。住む人にも環境にも負荷をかける家。
さまざまな疑問に行き当たり、出した答えは世界最古の木造建築物「法隆寺」の地で育った自身のDNAでした。
地震や台風といった災害の多い高温多湿のこの日本でも長年耐えうる木造建築。
天然乾燥させた地域の木を、大工の手で墨付け手刻み加工で組み上げる木組みの家。
日本の木造建築は構造の面でも大変奥深いことを改めて学び、法隆寺の木組みを見上げたのでした。
手入れをすることで何代も住みつがれてきた住まい。
そのような住まいを皆様に提供し、地域に貢献し、次世代に伝えていくことが
自身のDNAに刻まれた使命だと思っています。
代表取締役 中西直己

会社案内

〈自然と人との輪〉〈人と人との和〉を大切にした、
環境に負担をかけない、次世代に受け継がれる家として、先を見据えた家づくりを行います。
自然から、人から、謙虚に学ぶ姿勢を持ち、切磋琢磨しながらも、
よりよい家づくりを基本に地域社会への貢献にも取り組みます。

会社概要

会社名 輪和建設株式会社
所在地 〒639-1041
奈良県大和郡山市満願寺町814-6
TEL 0743-53-3355
FAX 0743-53-9270
設立 1980年7月1日
メールアドレス info@rinwa.jp
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 中西直己
事業内容 住宅建築・リフォームの設計、施工、管理
免許・許可
  • 建設業許可番号:奈良県知事許可(般-27)第5878号
  • 二級建築士事務所奈良県知事登録第 2016(イ)2358号
取引銀行
  • 京都銀行 郡山支店
  • 南都銀行 郡山支店
  • 奈良県中央信用金庫 小泉支店
加盟団体
  • 財団法人 住宅保証機構
  • 株式会社 日本住宅保証検査機構
  • 株式会社エアパス・エコ・プロジェクト
  • 一般社団法人 全国古民家再生協会
    (国土交通省大臣登録 住宅リフォーム事業者団体)

アクセス

  • 西名阪自動車道「郡山」ICより北西へ約8km。
    (国道24号線「横田町」交差点を左折、国道25号線を西へ。「小泉町」交差点を右折、富雄川沿いを北へ)
  • JR関西本線「大和小泉」駅より北へ約2km。

大きい地図で見る

社是

強く 美しく 輪と和 循環を知る

社訓

強い材 美しい材を 強く美しく使い切る

適材適所をより強く、より美しく仕上げるために、粘り抜いて考える強い心と、人と物を思いやる美しい心で仕事をする

強い心で 美しい心で 現場を視る

より美しくという思いをもち 現場を視、強い心で行動する

強い心 美しい心で聴く

自我を無にした強い心 美しい心で他の話を聴き取る
聞き取りぬいた中に新たな感謝 新たな自分を発見する

強い心 美しい心で話す

他を思いやる強い心で考え 美しい言葉で伝える
言葉で好転させる喜びを知る

強い心 美しい心で感じる

美しい事を感じ、表現する強い心を持つ

全ては自分のため

お客様のためにという正直で強い思いはすべて自分に還る
還るタイミングは自然にゆだねる
強く美しく和し、強く美しい輪の中にいる