HOME  >  施工事例  >  自然素材と耐震補強に徹底した家 大阪府北部 |高槻の家 リフォーム| 奈良の木の家工務店、輪和建設

LDK
LDK
キッチン
キッチン
玄関
玄関
玄関
玄関
トイレ
トイレ
独立洗面台
独立洗面台
和室
和室
デッキ
デッキ

リフォーム 自然素材と耐震補強に徹底した家 大阪府北部

自然素材がつないだご縁

築53年のお家の全面リフォーム。

壁はほたて漆喰、天井はコットンクロス等の自然素材で仕上げました。

以前にお施主様のお父様の離れの建て替えをさせていただき、その際ご主人様が、「このお家にいてるとアレルギーがでない。」とご自身の体験から母屋の全面リフォームさせていただくことになりました。

 

耐震補強の効果

今回のリフォームでは、耐震診断法による震度6強クラスの地震で倒壊しない(評点1.5以上)の耐震補強を行いました。

そしてお引渡しから少し経過した頃、最大震度6弱を記録する大きな地震が起きました。(大阪府北部地震

地震後連絡させていただいた際、

「築年数が同じくらいの周囲のお家はとても揺れ、瓦や塀が崩れ落ちたが、うちは、ほとんど揺れず、リフォームして良かった。」とおっしゃっていました。

我々としても、建物に何も被害がなく、お施主様ご家族の安全を守れた事が嬉しく感じた出来事でした。

 

新たに設けたデッキスペースは、母屋と離れを繋ぎ、お子様のビニールプールや半屋外遊戯場やBBQとして活躍しています。

 

木の香り漂う玄関と安全な階段

玄関扉を開けたその瞬間に感じる、木の清々しい香り。

床には桧、天井や建具には杉と無垢の木をふんだんに使用しました。

50年前のお家は急勾配の階段が珍しくなく、安全性を考え階段の位置を変え、緩やかな段差の階段に架け替えました。

 

竣工前↓

竣工後↓

 

LDKを一つの空間に

襖で間仕切られていた和室と居間。

扉と壁を取っ払い、耐震計画上外せない壁を現しの筋交いにし、圧迫感のない繋がりある空間に。

以前は台所として独立していたキッチンを、オープンなキッチンとしリビングで遊んでいるお子様にも目が届くよう計画しました。

収納は必要な箇所に必要な容量で備え、急な来客時にもすぐ物を隠せるよう計画しました。

 

竣工前↓

竣工後↓

明るく広々とした水回りへ

お昼間でも光が入らず暗かった水回り

明るく広々とした空間へと生まれ変わりました。

竣工前↓

竣工後↓

建設地|大阪府北部

分類|リフォーム 2階建てフルリノベーション

性能|耐震補強(評点1.5以上)、断熱改修、他