HOME  >  ブログ  >  サッシカバー工法

2019.07.11

スタッフブログ

サッシカバー工法

中西春代です。

自宅のリフォーム工事が順調に進んでいます。

ありがたいことです。

今回のリフォームでは温熱環境と耐震性能の向上が大切な目的です。

元々のサッシは断熱雨戸がついていたのでそれを生かすことにしました。

雨戸を残したままでサッシの性能を上げるとなると内窓としてサッシを付ける方法がありますが

開閉時に二度手間がかかります。

そこで元のサッシの枠はそのままカバーして断熱サッシを付ける方法を選びました。

これは枠をカバーするためにサッシの寸法が少し小さくなります。

すべてを外して新しく入れ替えるのが一番見た目はよいのですが

あるものを大切に使い切るという思いもあるので満足しています。

わが家の工事はいつでもご見学いただけますのでご希望の方はお声掛けくださいませ。