HOME  >  ブログ  >  携帯型熱中小症計

2018.07.20

社長ブログ

携帯型熱中小症計

今日、現場に行くと職人さんがこんなものを身につけていました。

「携帯型熱中症計 見守りっち」と書かれています。

センサーが10分おきに気温と湿度を計測して熱中症の危険性をライト

の色とブザーで警告してくれるそうです。

こんなものがあるのかと感心しましたが、現場で働く職人さんにとっては

必要だなと思いました。

ところが聞いてみるとこの暑さで作業を始める前からブザーが鳴ることが

あるそうです。

「今日は仕事はしない方がいい」ということでしょうか。

そういえば昨日、北海道でも数人熱中症で搬送されたというニュースが

ありました。

かと思えば、沖縄は意外と涼しいようです。

どうなっているんでしょうか。