HOME  >  ブログ  >  軽量鉄骨の家着工

2018.07.26

現場から

軽量鉄骨の家着工

漆にやられてかゆみがひどい中西良行です。

先日から山陵町でリフォーム工事を行っています。

今回は軽量鉄骨の家。

軽量鉄骨の家でも、年代によって大きく施工方法が異なって

建てられています。

室内の解体工事が完了してから細かなところまで確認して、工事を進めていきます。

リフォーム工事では、傷んでいるところがないかどうかの確認作業と

予定通りの施工で可能かどうかの確認が大切になってきます。

DSC_0189.JPG

DSC_0203.JPG

DSC_0186.JPG