HOME  >  ブログ  >  鉄骨造

2018.06.1

現場から

鉄骨造

輪和建設の中西祥人です。

5月中ごろから重量鉄骨造のリフォーム工事を着工させていただきました。

鉄骨造にもおおまかに2種類あり、重量鉄骨と軽量鉄骨があります。

重量鉄骨にはブレースという筋交いのようなものがありません。

リフォームする際には軽量鉄骨の場合はブレースが壁の中に隠れていることがあり、部分的に間取りに制限を受けることがあります。

中古住宅を購入して、リフォーム等を考えるときに購入する建物が、

木造なのか?

鉄骨なのか?

それぞれにメリット・デメリットがあります。

間取りや価格だけで判断するのではなく、構造も確認しておくといいと思います。

写真は重量鉄骨です。