HOME  >  ブログ  >  秋祭りを終えて

2018.10.8

社長ブログ

秋祭りを終えて

10月6日・7日と恒例の秋祭りでした。

この祭りが終わると周りでは稲刈りが始まります。

2018-10-07-17-04-37.jpg

秋祭りというと、太鼓台ばかりが目立ちますが、

本来は御神輿に花を添えるもので、

2018-10-07-16-29-55.jpg

こちらが主役です。

斑鳩神社から法隆寺の境内にある御旅所に神様を迎え、

そしてまたお送りするものです。

かなり古来からの儀式のようですが、このお祭りも隆盛が

あります。

ここ数年は土曜・日曜に行われるようになり人も集まるよう

になりましたが、昔は日が決まっていて平日に当たってしま

うとあまり人が集まらなかったこともあります。

もともと農家に従事している人が集まってのお祭りだったの

で曜日は関係なかったのでしょう。

また、農家の人というのは物を担ぐという動作は日常的なもの

でしたから、太鼓を担ぐのはお手の物でしたが、今の人たちは

そのような経験はありません。

おそらく昔は今の半分くらいの人数で担いでいたでしょう。

担ぐ距離も半端ではありません。

今は境内でこそ担ぎますが、移動はほとんど台車に載せての移動

です。

神社の階段を担いで上がったともいわれています。

どこの地域のお祭りもそれなりの変遷があります。

どんな形であれ、続けていくことが大事ですね。