HOME  >  ブログ  >  外壁の進捗状況

2020.01.28

現場から

外壁の進捗状況

冬の嵐に驚ている中西良行です。

 

法隆寺の家新築工事では外壁の下塗り工事が終わりました。

ラスを基準通りに止付ける。

下塗り材はモルタルを使用しています。

メッシュを塗り込み、クラックの減らす工法になってます。

窓回りには、仕上がると見えなくなる部分にシーリング。

防水の効果を高めます

木の周りは最終見える部分にシーリング、将来の木の収縮にも、

回りにクラックが入らないための施工です。

一つ一つの施工の工程がきちんとできていてこそ、

永く奇麗に仕上げることができます。

季節外れの雨のため、仕上げはもう少し先。

楽しみです。

 

DSC_3131