HOME  >  ブログ  >  銅板葺き屋根

2019.10.23

現場から

銅板葺き屋根

輪和建設の戌亥です。

現在工事中の現場で銅板葺きをしています。

神社や仏閣などの緑色の屋根が銅板葺きです。

施工した当初はピカピカの銅なのですが、雨や日光により銅特有の緑青という錆により変色します。

住宅にも使用されているのですが、値段が瓦やガルバリウム鋼板に比べ高価、経年の劣化による雨漏りなどにより最近ではあまり施工することもありません。

しかし、瓦屋根の軒先部や玄関庇などに使用すると高級感が出て、雰囲気もぐっと締まります。

今回の施工に使用している銅板はステンレスが下地に使われていて、経年劣化による穴あき、漏水に強いものです。

11月の2日3日4日で開催します完成見学会と構造見学会で見ることができますので、ぜひご来場ください。

IMG_20190926_161918.jpg