HOME  >  ブログ  >  エアコンの電気代

2019.07.25

現場から

エアコンの電気代

輪和建設の戌亥です。

梅雨が明けましたね。

今までも暑かったですが、これからはもっと暑くなりそうです。

アパートに帰っても室内はムッとしています。

エアコンを使うにあたってよく聞く、入れたり、切ったりするよりずっとつけている方が電気代が安いと言われています。

当然日中家にいない場合は切っておいた方が安いです。

ではどれくらいの入り切りを行うと電気代がつけたままより高くなるのか…

ダイキンが実験をしていました。

30分程度の間隔で入り切りを行うとつけっぱなしより高くなるそうです。

30分以上の外出の場合にはエアコンは切っておいたほうが安いということです。

30分以上の外出でもつけておいたほうが、家に帰ったとき気持ちいいですが、生活のしやすさを取るか、電気代を取るか…

しかし、つけっぱなしが安いというのはあまり正しくなさそうです。

※使用する機器や外気、日射などなど…さまざまな要因で結果は変わります