HOME  >  ブログ  >  古民家を住みやすく

2019.06.15

古民家ブログ

古民家を住みやすく

輪和建設の阿部です。都祁の古民家リフォームがすすんでいます。
DSC_0050.JPG

以前に増築した部分に、お風呂やトイレを新設することになりました。お風呂やトイレは別棟にあったので、
便利に暮らしやすくなると思います。寒さ対策のため断熱材も入れました。また、新しく床をやりかえるタイミングで、床にも断熱材を敷いています。

都祁は夏は涼しく過ごしやすいのですが、冬は北陸地方並みに寒い地域です。
結露が凍って窓ガラスが開かない、なんて話も聞きます。大切に住まわれている古民家を次の代にも引き継ぐため、
寒さ対策は欠かせません。

寒さ対策だけではなく、古民家の場合は特に段差や開口部の高さにも配慮をします。
「これからも住み続けたい~」と感じていただけるようなリフォームになるように、現場監督、職人さんたちとともに工事を進めています。