HOME  >  ブログ  >  屋根の形 | 奈良の木の家工務店、輪和建設

2021.09.25

スタッフブログ

屋根の形

輪和建設の水本です。

当社では、、熊野の木材も仕上げ材等で使用します。

たまに、材料を引き取りに行くこともあります。

運転中に、何気なく、見ていると気付かなかったのですが

よくよくみると、やはり、地域によって妻側の屋根の形が

違っていることがわかります。

雨風が強いと、母屋の部分から、雨水の侵入があるので、

母屋を覆い隠すように、板が貼られています。

さすが、先人の知恵なんだなと感心します。

道中には、いろいろと興味深いことがあり、

楽しい時が過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「吉野の木を伝統技法で建てる工務店」輪和建設株式会社では、永く健やかな暮らしを求め、自然素材にこだわった木の家づくりをしています。
奈良・大阪・京都他で注文住宅の新築、リフォーム、古民家再生の施工事例はこちら↓

施工事例を見る