HOME  >  ブログ  >  救急講習

2019.07.29

スタッフブログ

救急講習

輪和建設の福井です。

facebookにも書かせていただきましたが、安全大会で救命講習を受講しました。

 

AEDは心臓を動かすためのものではなく、止めるためのもの、という説明は意外でしたが、

聞いて納得。

消防組合の方からは実際に胸骨圧迫やAEDを使えるようになることも大事ですが、

自分自身が救命活動に当たっていると混乱することもあるので、

周りから客観的にみて指示を出せるようになることも大事だそうです。

協力会の業者さまもとても熱心に受講されていました。