HOME  >  ブログ  >  洗面ボウルを見繕いに

2019.08.23

スタッフブログ

洗面ボウルを見繕いに

輪和建設の阿部です。
暑い夏ももう終盤。夜は秋の虫の音がきこえてきています。

尼崎の新築のお家の洗面ボウルを、お客様と信楽に見繕いに行ってきました。
いろいろな種類がある中、それぞれのお気に入りを見つけています。
7年前に自宅の洗面ボウルを見繕いに来た店を、久しぶりに訪れました。今選ぶのであれば、違うものを選んでいるなと思います。好みは時代とともに少しずつ変わるのかもしれません。
実際に据え付けられるとどのようになるのか想像しながら、飽きのこない、でもキラリと光る一品を各々で探しました。男性陣は「なんでもいいけど」女性陣は「これでいいのかな」とそれぞれ悩みながら、3店舗ほどまわりました。そして、1階トイレ、2階トイレ、玄関ホールの3点を選びました。あれこれみんなで悩んで選んだことも、家づくりの楽しい思い出のひとつになります。出来上がりを楽しみにしていてください!