HOME  >  ブログ  >  配筋検査

2019.09.21

スタッフブログ

配筋検査

2019.09.21

輪和建設の西川です

急に冷え込みましたね、私は早速、風邪をひいてしまいました。

勉強で徹夜が続いていたせいかもしれません。

先日、新築現場の配筋検査の立ち合いに行ってきました。

いつもながら、基礎屋さんは、とてもきれいに配筋してくれていました。

 

第三者機関の方もしっかり確認いただき、何も指摘なく終わりました。

この後は、配管工事を行い、コンクリートを打設していきます。

弊社では長期優良住宅仕様が標準ですので、

基礎を貫通する部分の配管は維持管理・交換が行いやすいように「さや管方式」で行っております。

(↓過去の物件の写真ですが)

IMG_20170925_113646.jpg

この写真のグレーの短い配管の中に配管を入れていきます。

将来的に基礎を痛める可能性がないので、いいと思います。