HOME  >  ブログ  >  現場確認

2020.05.18

スタッフブログ

現場確認

輪和建設の小林です。

 

大和高田の新築の現場は、千葉の設計事務所の先生と弊社の共同設計なのですが、

千葉・東京と緊急事態宣言が解除されていないので、なかなか設計の先生に現場を確認していただけない状況が続いています。

写真を撮って送っていますが、やはり写真だけではわかりにくいものです。

 

Zoomを使った現場確認をしていただこうとお願いしているところです。

 

こうしたオンライン通話やVRが普及しだすと、遠方のお客様や業者、設計など

今まで現場に行って実際に見ないと分からない事が多い業界でも机上で事が済んでしまう時代がすぐそこに来そうです。

 

私の友人はWEBデザイナーやオフィスワークの子が多いですが、ほとんどこの緊急事態宣言の間は在宅ワークでした。

こんなにも急速に働き方の根底が変わるなんて考えもしなかったですね。

 

これからの住まい環境も働き方が変わると変わると思います。

未来を見越して部屋を設けるのも一つですが、移り変わる生活に柔軟に対応できる可変性のある間取りがいいのではないかなと思います。

 

そして奈良だけかもしれませんが、時期的にも種まきに良い時期もあり園芸コーナーが大人気だったように思います。

 

私もベランダ菜園していますが、少しでも自給できるものがある暮らしもいいなと思いました。

手間をかければかけるだけ何でも愛着が湧きますね。