HOME  >  ブログ  >  石のタライをいかして

2019.02.16

スタッフブログ

石のタライをいかして

輪和建設の阿部です。
斑鳩町で新築させていただいたお客様のお家で、庭工事を進めています。

庭づくりにあたって、お客様からは「新しいものは極力入れず、今あるものを活かしてほしい」
というご要望をいただきました。そして、今回の庭工事のこだわりのひとつが、石タライを活かすことでした。
これまで石タライは庭の一角に置かれ、中には土が入っており、スズランが植わっていました。

数十年ぶりに土が出された石タライには、ちゃんと排水の穴もありました。
今回の工事では、同じく庭にあった石臼を活用して架台とし、石タライを入り口の目立つところに移設しました。
手を洗ったり野菜を洗うとのことです。

石臼や石タライといったモノだけではなく、植物も庭のテーマを決めて移植しています。
完成が楽しみです。