HOME  >  ブログ  >  見学会・お施主様検査を終えて

2020.02.26

スタッフブログ

見学会・お施主様検査を終えて

輪和建設の小林です。

先日の見学会にお越しいただきました皆様ありがとうございました。

また、大切なお家を公開してくださったお施主様には感謝申し上げます。

3日間、見学会会場で常駐しておりました。

ほんの少し前まで忘れていた、当初はこういう案があって、この形になったなぁとか、

この部分は悩みながら考えたなぁ、、と色々思い返していました。

 

一番不安だったのは、光が計画通りに入ってくるかということです。

洗面所・脱衣室は南側隣地の家と家の間の隙間からの日光が入るように考えていましたが、

かなり、シビアだったので、実際難しいかもしれないなぁと感じていました。

実際、しっかり午前中の光が入り一安心でした。

 

 

 

また、ご要望があり新築で初の試みのガイシ配線をしました。

本当のガイシ配線は露出で危ないので、いつも古民家のリフォームで良く見ては、撤去をお願いしていましたが、

今回は、黒色の電気配線で、ガイシ配線を忠実に再現してもらいました。

これは本当にとても良くできています!

絶縁テープの巻き方や、ガイシへの固定方法など、若い職人さんがしてくれたそうですが、

工務担当とここまで再現できたのは、さすがだなぁと感心するほどでした。

 

 

また、お施主様検査の時には、お子様が家の中を楽しそうにぐるぐる回っておられました。

行き止まりのない間取りはお子様にも好評のようです。

お引渡しにむけて、あと少し。個人的にはあっという間でした。

これからも、ご家族皆様の健やかな暮らしに寄り添えるようにお付き合いさせていただければと思います。