HOME  >  ブログ  >  クリスマスそして年末

2019.12.24

社長ブログ

クリスマスそして年末

ホームページをリニューアルしました。

公開されるまでのしばらくはブログを休んでいま

した。

今日はクリスマスイブですが、この歳になる

とこれといった感慨もありません。

自分の思い出としては「ケーキが食べられる日」

くらいのものです。

学生時代はそれなりに楽しいこともありましたが。

 

子供が小さい頃は、プレゼントはしてました。

寝静まってから枕元に玩具などを置いていたものです。

目覚めて枕元に置いてあるプレゼントを見たときの

喜びようは本当に無邪気なものでした。

プレゼントをされる人はすでに準備にはできている

ことでしょう。

 

クリスマスが過ぎればすぐに年末です。

年末と言えばなんとなく気ぜわしいですが、

大掃除だけはされることでしょう。

私は今年の10月にリフォームが済んだところですから、

今年は掃除の予定はありません。

 

年が明ければオリンピックです。

1964年 56年前に東京オリンピックがありました。

当時私は小学校2年生でした。

かすかに覚えています。

今の小学生は60年後 2080年ころに開催されるであろう

日本でのオリンピックを見ることができます。

世の中はどのように変わっていることでしょうか。

 

気が早いですが、2021年は法隆寺で1400年の御遠忌が催

されます。

これも感慨深いものがあります。

50年前 1350年の御遠忌の時私は中学生でした。

当時祖父は60歳を過ぎていたと思います。

その祖父が当時の私くらいの年齢の時に1300年の御遠忌

があったと言ってました。

あれから50年が過ぎ、私もその時祖父の年齢となりました。

まさかこんなに早くこの時が来るとは思いもしませんでし

たが、無事に生きていられるだけ幸せです。

今年ももうすぐ終わりですが、日々大切に生きていきたい

ものです。