HOME  >  ブログ  >  ムク材のテーブル

2019.12.17

社長ブログ

ムク材のテーブル

 

板材(カウンター)を材木屋さんで探してきて家具屋

さんに加工をお願いしました。

自分で軽トラックで取りに行ったのですが、さすがに

重かったです。

座敷机を置いてやっと和室らしくなりました。

座敷机と言えばあの真っ黒な机が定番ですが、こんな

机もいいかと思います。

以前に紹介したことのある「モンキーポッド」という

木です。

「この木なんの木、気になる木」の木です。

こちらはリビングテーブル。

ウォールナットの板を使っています。

これも重かったです。

ただこれだけを見るといいリビングテーブル

なのですが、ほかの家具が日本の桜やカバを

使っているようでよく考えて樹種を選ぶべき

でした。

皆さんも、すでにお持ちのいい家具があるの

ならなるべく同じ樹種の板材を選んだ方がいい

と思います。