HOME  >  ブログ  >  安全パトロール

2018.11.7

社長ブログ

安全パトロール

現場の安全パトロールです。

協力業者の方参加のもとに行わせてもらいました。

安全パトロールといえば建設業界ならばどこでも行われて

いるはずです。

以前、ハウスメーカーの下請けだった時も定期的に行われ

ていました。

奈良県は建設工事の量の割に労働災害の多い地域です。

最近災害が少なくなったとはいってもいつ何が起こるかわ

かりません。

DSC_1189.JPG

安全パトロールはチェックリストに基づいて各項目を点検して回

ります。

本来は現場は常に安全できれいな状態でなくてはならないのですが、

現場にとってパトロールは事前に分かることなのでそれなりの形で

準備しているのが現実です。

実際、ハウスメーカー時代もそうでした。

パトロールの日が決まれば、どこの現場をパトロールするかはわかり

ませんが、どこの現場もそれなりの準備をしてしまいます。

現場監督が携帯で「今からそちらに回るから」と連絡していることも

ありました。

しかし、それを繰り返すことで少しづつ理想的な現場に近づいていく

ものでもあります。

要はきれいで安全な現場になればいいことであって、各職方さんが

少しづつ意識を高めていってもらえばいいことなのです。

事故は起こってからでは遅いです。