HOME  >  ブログ  >  タイル工場

2019.04.4

社長ブログ

タイル工場

DSC_9045.JPG

岐阜県土岐市にある「寿山」というタイルの製造工場です。

こちらではタイルだけではなく器も作られています。

DSC_9047.JPG

この会社では原料から自社で仕入れて加工されています。

今ではこのあたりでも一貫生産しているところはほとんど

ないそうです。

岐阜県の多治見や土岐市でタイル工場が多いのは原料となる

土(粘土)がこのあたりの山で出土されるからです。

タイルの製造工場を見学させてもらうのは初めてです。

DSC_9049.JPG

粘土の板上になった原料を切断加工しているところです。

タイルの断面はそれぞれの金型があってそこを通過すること

で所定の断面のタイルが押し出されてきます。

DSC_9051.JPG

既定の大きさに裁断しています。

DSC_9053.JPG

タイルを焼いている窯の中をのぞかせてもらいました。

DSC_9054.JPG

手作業で彩色しています。

いろんな工程を経て出来上がったタイルです。

DSC_9059.JPG

どれを使おうか迷います。

今日はこの会社の代表である「水野さん」に会社の歴史や

タイル業界の現状、タイルの原料に至るまでたくさんのお

話が聞けました。

聞けば聞くほどタイルというものも奥が深いですね。

ありがとうございました。