HOME  >  ブログ  >  一向に治まる気配がない

2020.03.28

社長ブログ

一向に治まる気配がない

新型コロナウイルスは一向に収まる気配がありません。

新型というくらいなので旧型もあるんでしょうね。

調べてみると1960年代に発見されているようです。

今のところは治療薬がないのでこの騒ぎになっています。

東京都では今日もたくさんの人が感染していることがわ

かりました。

これも検査を受けて判明した人の人数ですから、本当は

もっと多いのかもしれません。

昨日は、銀行から立て続けに「融資の案内」の電話が入り

ました。

奈良県知事が保証料と金利を負担すると発表したようです。

銀行も今のところはこちらに力を入れているようです。

幸い当社は今のところそこまで切羽詰まってはいませんが、

喉から手が出るほど欲しいというところもあるでしょう。

しかし、数か月後は確かに不安です。

どこでそんなしわ寄せが来るかわかりません。

消費者の方もそれどころではなくなるかもしれません。

 

こんな時に不謹慎かもしれませんが、来月協力業者会の

ゴルフコンペを予定しています。

実際ゴルフ場は「個人客」でにぎわっているそうです。

しかし、コンペはキャンセルが続いているそうで売り上げ

は落ちています。

政府は「自粛要請」と言っているだけで「あとは自分で判断

してください」「責任は自分で」ということですが、要請

となればほぼ強制と同じです。

 

それにしても「クラスター」「オーバーシュート」「ロック

オン」など横文字が多くて解説を聞いていても最初は何のこ

とかわかりませんでした。

もう少し、日本語でわかりやすくできないものでしょうか。

私などはスマホでいちいち調べないとわかりません。

また、ニュースでは感染が出たという報道はしますが、

「治っている人もいるんですよね」

不安をあおっているように感じます。それくらい慎重になら

ないといけないのかもしれませんが、いろんな情報が出回る

なかでもやはり本当の専門家の意見が必要です。

その中には悲観的な意見もあれば楽観的な意見もありますが、

まずは自分でできることをしてはやい終息を期待しましょう。

・手洗い

・うがい

・消毒

・マスク

もいいですが、食生活の見直し、適度な運動(どこでするか

ですが)快適な睡眠で免疫力を上げておくことですね。