HOME  >  ブログ  >  臨時休校

2020.02.28

社長ブログ

臨時休校

「コロナウイルス」

収束するかと思いきやどんどん広がっています。

3月2日から公立の小・中・高の臨時休校などは

ずいぶん思い切ったことを言い出したものです。

急に休校と言われても共働きの家庭などはどう

なるのか、休校した分の授業はどこで取り戻す

のかあまりに早急すぎる気もします。

 

観光業界を筆頭にかなりの影響は出ていますが、

私の業界も住宅設備機器に障害が出ています。

トイレ、シャワートイレ、水栓金具、ユニットバス

システムキッチンなどつい1週間ほど前には今発注を

もらっても納期は6月といった情報もありましたが、

今ではほとんどが受注停止です。

幸い、当社ではこの影響を受けずにお引き渡しを

済ませることができましたが、3月に引き渡しの物件

を抱えていた会社はどうなっていることかと思います。

しかし、ウォシュレットや水栓金具、バスユニット、

エコキュウトといった商品はいつ故障するかわかり

ません。

各メーカーのアフターメンテに連絡しても部品がない

となると対応できません。

今のところそう言った連絡はありませんが、長引くと

生活に支障をきたす事態が起きないとも限りません。

メーカーや代理店がどれくらいの在庫を持っているか

によりますが、早期の回復を願うばかりです。

 

また、国土交通省からは今後2週間は多数の方が集まる

イベント等は中止または延期、規模縮小の対応を要請

するという通達も届いています。

長引くと大きなイベントにも影響しそうです。

センバツ高校野球などはどうなんでしょうか。

楽しみにしている人も多いと思います。